秋ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」

9/20(月)~9/27(月)18:00まで!私がお世話になったママリボン優先予約申し込みが受付中!(無料です)

2021年秋ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」のドラマロケ地で、横浜・センター北のモザイクモール前が登場します!

目次

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」あらすじ

弱視で盲学校に通う赤座ユキコ(演: 杉咲花)と、喧嘩上等だけど根はやさしくて純粋なヤンキー黒川森生(演:杉野遥亮)が偶然に出会います。

出会いは最悪だった二人ですが、 黒川がユキコに一目惚れ。

白杖(はくじょう)のこと、道路の点字ブロックのことなど、弱視のユキコを理解しようと一生懸命になります。

白杖が折れてしまったユキコを、 腕を貸してお姉さんの勤務先まで連れて行ってあげたり。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」のみどころ

  • 視聴覚障がいについて理解が深まる
  • とにかく、主人公のユキコが可愛い。
  • 柄が悪いのに根が優しい黒川もいい!
  • 港北ニュータウンがたくさん登場する!

主人公の通う学校が「青葉市立盲学校」で、横浜市青葉区を思い起こす学校名だったり、黒川が連れていかれた警察署が「青葉中央警察署」だったりと、横浜に住んでいる人は特に楽しくみられると思います。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」のモデルとなった盲学校は?

横浜市立盲特別支援学校

横浜市立盲特別支援学校です。明治21年に京都、 東京に次いで日本で3番目に創立された歴史のある学校です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる