転勤族は、いつまで転勤について行く?単身赴任にしてもらうタイミングは?

今日は転勤族のお悩みで最も多い、「いつまで転勤について行くか?」について話したいと思います。

皆さんはいつまで転勤に着いて行きますか?

特にお子さんがいらっしゃる方は、とても悩むのではないかと思います。

小学校卒業までは転勤について行くと決めている人、小学校低学年までついていく人、いろいろいますよね。

目次

転勤族が転勤をやめるタイミング

中学入学のタイミングでマーホームを購入して、定住する人が多いと思います。

そういう私もまだ決まっておりません。

特にお子さんが2人3人いる方は、とても悩むと思います。

兄弟が居る方の場合は、1番上のお兄ちゃんお姉ちゃんの学校の学校のタイミングで決める人が多いのではないかと思います。

また、家賃手当が打ち切られるタイミングでマイホームを購入するという人も多いですよね。

都心だと、家賃補助なく全額自費だと厳しいと思います。

また引越しのたびに引越し代金が何十万とかかる人もいると思います。全額会社持ちの方もいると思いますが、そうではない会社も多いと聞きます。(ちなみにわが家も、転勤は距離によって金額が決まっていて、いつも少な目。毎回赤字で引越貧乏です)

いつまで転勤について行く?いつから単身赴任をしてもらう?は、とっても悩ましい問題だと思います。

お子さんが物心ついて自分の意見が言えるようになったら、お子さん本人にも聞いてみましょう。

「学校が変わったらどう思う?」

「転校っていうんだけれども、友達と離れるのはいや?」と、子供に聞いてみましょう。

お友達と離れたくないお子さんなら転校したくないと言うかもしれません。

社交的なお子さんでも、転勤先になじめず元気がなくなっていくこともあるかもしれません。

世帯主の転勤に振り回される転勤族の妻の皆さん、子どもの皆さん。一緒に頑張りましょう!

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる