転勤族から見た横浜市都筑区の住みやすさは?都筑区は転勤族や子育て世帯が多く、公園が多いニュータウン

目次

転勤族からみた横浜市都筑区は?

転勤族の立場で神奈川県横浜市都筑区に住んでみたおすすめ点をご紹介。

横浜市都筑区は、横浜市18区の中でもっとも住民の平均年齢が若い街

横浜市都筑区は、横浜市の中でもっとも住民の平均年齢が若い区で知られています。

年少人口(15歳未満)が15.4%と、横浜市18区のなかでもっとも多く、老年人口(65歳以上)は17.5%と横浜市18区あるなかでもっとも少ないです。

都筑区は、生産年齢人口(15~64歳)の割合も、67.2%と高い数字が出ています。

横浜市都筑区は、15歳未満の学生さんや乳幼児が多く、お年寄りが少なく、活気があります!

しかも、都筑区は横浜市18区の中で、住民の平均年齢がもっとも若いんです!

出所:年齢三区分別人口構成比(令和2年3月31日現在)(資料)政策局統計情報課

年少人口(15歳未満)が多いということは、子どもが多いんですね。

実際に街を歩いていてもベビーカーを押している方も多く、若い子育てファミリーがとても多いです。

横浜市都筑区は転勤族が多い

神奈川県横浜市都筑区は、転勤族の多い街です。

都筑区役所と区役所の子育て広場で1年に2回ほど、都筑役所主催の転勤族イベントがあるほどです。

転勤族が多いということは、転入してきても周りも転校生の対応に慣れているので、クラスに馴染みやすいということです。

横浜市都筑区(港北ニュータウン)の鉄道路線や鉄道駅アクセスは?

鉄道の路線は、横浜市営地下鉄ブルーラインと横浜市営地下鉄グリーンラインが通っています。

太字の駅名が都筑区です。

横浜市営地下鉄ブルーラインの路線駅

あざみ野駅(始発駅。ただし、この駅だけは横浜市青葉区)
中川駅
センター北駅
センター南駅
仲町台駅

新羽駅(ここから横浜市港北区)
北新横浜駅
新横浜駅(新幹線が通っているので、帰省などに便利です)
↓横浜駅や桜木町駅にもつながっています。

横浜市営地下鉄グリーンラインの路線駅

↑慶應義塾大学日吉キャンパスがある日吉方面
東山田駅
北山田駅
センター北駅
センター南駅
都筑ふれあいの丘駅
川和町駅

中山駅(ここから横浜市緑区)

港北ニュータウンにある、主な駅の特徴

ブルーラインとグリーンラインが両方通っている「センター北」「センター南」か、都筑区のお隣・青葉区になりますが、東急田園都市線と横浜市営地下鉄ブルーラインの始発駅「あざみ野駅」がおすすめです。

  • あざみ野駅:横浜市青葉区ですが、東急電鉄田園都市線と横浜市営地下鉄ブルーラインの始発駅なので、通勤・通学に便利です。大手スーパーや商業施設、カフェなどもあります。
  • 中川駅:閑静な住宅街です。山崎公園など、子どもがのびのび遊べる公園や美しい緑道があります。
  • センター北駅:駅前にショッピングモール(モザイクモール、ノースポートモール)や飲食ビル(ヨツバコ、ショッピングタウンあいたい)、駅ナカにスーパー(東急ストア)やパン屋さん、カフェなど充実しています。映画館と書店、アカチャンホンポもあります。赤ちゃんがいるママさんには、子育て支援施設ポポラもこの駅です。
  • センター南駅:都筑区役所とパスポートセンター、ショッピングモール(港北 TOKYU S.C.)や映画館と書店、ベビーザらスやトイザらスもあります。24時間荷物が受け取れる大きな都筑郵便局や、免許更新でお世話になる都筑警察署も。
  • 仲町台駅:閑静な住宅街の中に、スーパーがたくさんあり、主婦には嬉しい街。仲町台駅前のバスロータリーからバスに乗れば、約10分で「IKEA港北」に行けます。
  • 東山田駅:閑静な住宅街の東山田(ひがしやまた)駅。センター北まで2駅なので、ショッピングや外食はセンター北やセンター南へ行く人が多いです。
  • 北山田駅:全国住みたい街ランキング3位に入ったこともある北山田(きたやまた)駅。この駅自体は住宅街なのですが、センター北駅まで約2kmで、ショッピングはセンター北に行くことが多いです。資産価値が下がらない街としても人気です。
  • 都筑ふれあいの丘駅:閑静な住宅街。個性的な個人経営のお店も多いです。スーパーもたくさんありますが、安くて新鮮な「オーケー」があります。
  • 川和町駅:閑静な住宅街。この駅にも有名スーパー「オーケー」があります。また、駅前の菜の花畑が有名です。

転勤族視点で、港北ニュータウンに住むならおすすめの駅は?

私の個人的なおすすめ駅は、ブルーラインとグリーンラインがどちらも通っている「センター北駅」か「センター南駅」です。

静かに暮らしたい人には「仲町台駅」もおすすめ。ただしとても人気がある駅なので、家賃は高めです。

横浜市都筑区(港北ニュータウン)に住めば、車はなくても暮らせそう

駅前は歩者分離がされていて、ベビーカーでも歩きやすいです。

また、駅前は車が入れないエリアが多いので、お子さんが急に走ってしまっても大丈夫。

駅前に小児科や内科など病院もあるため、日々の暮らしは車がなくても困りません。

念のため、赤ちゃんが夜に熱を出した等で、夜間診療に行かなくてはならないケースを考えてタクシー利用やカーシェアを検討しておくといいと思います。

横浜市都筑区(港北ニュータウン)での買い物、おでかけ、お土産

買い物するなら

センター北駅かセンター南駅がメジャーだと思います。

そこまでオシャレな服は売ってないかもしれませんが、まず困りません。

また、北山田駅には、全国的にも有名なパティスリー「ユウジアジキ」があります。

おでかけするなら

赤ちゃんがいるなら、センター北駅に「都筑区子育て支援センター Popola(ポポラ)」があります。

お子さんと一緒に映画を観るなら、センター北駅にもセンター南駅にも映画館があります。

小さな公園から大きな公園まで、緑が本当におおく、お子さんとお散歩するのには困りません。

お土産を買うなら

センター北駅のモザイクモールの地下一階に、都筑阪急の食品フロアがあり、そこで横浜の有名どころのお土産は購入できます。

横浜市都筑区(港北ニュータウン)は、転勤族ファミリーにおすすめ

港北ニュータウンは、公園や整備された緑道が多く、とてもきれいでベビーカーでも歩きやすい街です。

治安もとても良く、赤ちゃん連れ家族が多いので、何かと安心です。

神奈川県に転勤が決まったら、都筑区の港北ニュータウンはおすすめです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる